もうすぐ上棟!その前に。

(2018年11月22日)

スタッフの原島です。

前々回の書き込みで鉄筋の検査をした現場がもうすぐ上棟になります。

今回はその前に・・。やっておかなければならないことについてお話しします。

以前の書き込み(検査立ち合い)で鉄筋だらけだった現場もコンクリートを打ち込み終わり基礎の形が出来上がりました。

もうすぐ上棟作業(骨組みを組み上げる)に入りますがその前に!

水道やガス等の床下配管を施工しなければなりません。今回の配管は特に複雑で施工業者さんも手を焼いていたようですが。

出来上がった配管を見るとなかなかの景色です。木造建築ではあまり見ないレベルの配管量になります。やはり私の好きな機能的景色です。美しいと思うのは私だけかもしれませんが・・・。

色々な配管が入り混じってもうなにがなにやら・・・。

当たり前ですがどの配管がどこと繋がっているのかはみなさんちゃんと把握していますけどね。

ひとつひとつの工事の積み重ねで一件の家になっていきます。各職の職人さんたちに感謝しつつ毎日工事監理させてもらってます。

ではまた。